フィギュアレビュー

アスキー・メディアワークス「Fate/Grand Order ルーラー/ジャンヌ・ダルク 」フィギュアレビュー

アスキー・メディアワークス「Fate/Grand Order ルーラー/ジャンヌ・ダルク 」フィギュアレビュー

製品情報

商品名:Fate/Grand Order ルーラー/ジャンヌ・ダルク
メーカー:アスキー・メディアワークス
発売日:2018年6月2日
価格:18,360円
スケール:1/7
原型:のぶた(リボルブ)

レビュー

ゲームのイラストをモチーフにした第二再臨のジャンヌ。
見慣れたポーズだと思いますが、これぞFGOのジャンヌという感じ。

1/7スケールだけど箱がデカイw

箱が大きくなる原因はもちろん宝具(^▽^;)

全身ぐるぐる。

組み立ての解説書等がありません(^▽^;)
電ホビさんのレビューを見ていたからよかったですが、
これは解説書付けるべきです。かなり不親切。
デフォで旗に刺さってる金属棒が、変形を防ぐための物だって言われないと分かりませんw

本体は左足のみを金属ピン2本、旗は2本の金属棒で支えます。

旗パーツ、ゴツイw

続いてアップ。

イラストに比べると顔がややシャープというか、若干細長い感じがします。

決して悪くはありません。むしろカッコイイです。
ただ、武内崇氏のイラストの再現度という点ではあと一息かなという感じ。

細部のディティール。

上から鎖で締め付けられ、下は甲冑で持ち上げられ、
行き場のなくなった胸が飛び出しちゃ感じ。素晴らしいw

塗装は細部も丁寧に仕上げられています。

ガード堅め。

フリーショット

まとめ


以上、アスキーメディアワークスのFGO ジャンヌでした。
ゲーム内では基本と言えるポーズでの立体化は嬉しいですね(^▽^)/
それに加えてこのボリューム、飾り甲斐があります。
スペース確保は大変ですけどね(^▽^;)

今後のジャンヌのフィギュアは各社からリリースが決定していますので
楽しみです(^▽^)
個人的には初期のキービジュアルにある3人を再現するための
ジャンヌが待ち遠しいです。