フィギュアレビュー

コトブキヤ「妹さえいればいい。 可児那由多」フィギュアレビュー

コトブキヤ「妹さえいればいい。 可児那由多」フィギュアレビュー

製品情報

商品名:妹さえいればいい。 可児那由多
メーカー:コトブキヤ
発売日:2018年4月26日
価格:14,904円
スケール:1/7
原型:みさいる

レビュー

アニメは好きで観てましたが、みゃーさん推しなのでカニ公はどうしようなかーと思っていたんですが、
こぼれそうな胸が気になって買っちゃいましたw

スケールは1/7ですが、外箱はコンパクトです。

ぐるぐる回していきます。

ちょーっと角度によっては顔がパンパンな感じがあるかな?

やや盛りすぎのおっぱいwキライじゃない♪

枕パーツを股に挟み込んで台座に乗せます。
置く場所は決まっていますが固定はされていません。

ABSパーツですが、
台座・枕ともラメ入りの塗装にしわ、陰影をしっかり付けて質感を演出しています。

アップいきます。
この目線が合う表情は可愛いですし、再現性も高いかと。

続いて各部ディティール。

髪はクリアパーツに塗装かな?ラメも入って透明感があります。

爪は手足とも処理してあります。

おっぱい、どーん♪

溢れすぎw
もはや隠れている位置に乳首があると不自然なレベル(^▽^;)

でも、いい♪

フィギュア全体の透明感も手伝って、柔らかそうに感じるのがまたいい♪

ぱんつを後ろから。

枕を取り外しました。
これだけ丸見えなのでしっかり作り込んでありますね。
手のひらの造形がしっかりしてるのすごいな(^▽^)

このポーズ、カエルみたいw

フリーショット

まとめ


以上、コトブキヤの可児那由多でした。
デコマスからの劣化はほとんど見られません。
むしろ顔はややシャープになったかな?

すごいおっぱいなのに、エロさが感じられないという
カニ公ならではキャラの再現性は良く出来てるかもw
みゃーさんも期待してます(^▽^)/