フィギュアレビュー

ユニオンクリエイティブ「To LOVEる-とらぶる-ダークネス 古手川唯 ダークネスver.」レビュー

ユニオンクリエイティブ「To LOVEる-とらぶる-ダークネス 古手川唯 ダークネスver.」レビュー

製品情報

商品名:To LOVEる-とらぶる-ダークネス 古手川唯 ダークネスver.
メーカー:ユニオンクリエイティブ
発売日:2018年1月25日
価格:14,580円
スケール:1/6
原型:赤べこ

パッケージ

全身ぐるぐる

デフォルトで台座無しなんですね。
広がっている衣装の裾が自立をサポートしてる感じです。

アップ

細部

角。刺さります。

肩からのラインがセクシーですね。

爪もすごく鋭利で刺さります。色移りも心配なレベル。
保護ビニールが挟まっているのでそのままのほうがイイかもしれません。

おぱーい。ばーん!

胸を突き出してるようなポーズなので強調されています。

斜め後方から。

斜め上から。

やや煽りで。

おへそライン。

くびれが美しい。

おしり。

太もも裏側はすこし平らに加工されています。

足の爪もキレイに塗り分けられています。

フリーショット

まとめ


以上、ユニオンクリエイティブの古手川唯 ダークネスVer.でした。
デコマスのデキが良かったので購入しましたが、
予想以上の仕上がりに満足です。

細かな塗分けにエッジの効いた造形。
1/6スケールでボリュームもあるうえに、
肌色成分多めの衣装がたまりません。
作品のファンなら間違いなくオススメです!

台座が無いというフィギュアが初なので
少々困惑してしまいましたが、
色移りにだけは注意したほうが良さそうです。