レビューまとめ

マックスファクトリー「To LOVEる-とらぶる- ダークネス 結城美柑」レビューまとめ

マックスファクトリー「To LOVEる-とらぶる- ダークネス 結城美柑」レビューまとめ

基本スペック

発売日:2017年10月14日
価格:12,000円(税込)
スケール:1/6
原型:なかやまん(マックスファクトリー)


この記事は「ふたばちゃんねる」より一部を転載しています。

 

届きましたので
Max Factory
1/6 To LOVEる-とらぶる- ダークネス 結城美柑
出し惜しみは無しだ

 

久々に軽く
全身ぐるり

 

やや寄り

 

ぱいなっぽ
最も美柑な部分
というか、ここさえしっかり押さえておけば誰でも美柑に見えるところ

 

股間
実にJSらしい鼠蹊部
JS、JSってなんだ

 

股間 その②
だけど知ってるかい?
コレ見映えはいいけど、ガーター紐は下着の下を通している方がいざという時便利なのだということを覚えておくと役に立ちます

 


いきなり見せてるのでアレですけど、実にJSらしい良いおヒップです

 

右足指のくねり
このフィギュアのすべてと言っても過言ではない

 

ランジェリー等の衣装は全体にパール塗装
基本的にデコマスからの劣化は少なく、商品見本の通りの品が届くと思ってよろしいかと思います
強いて言えば「おまえのようなJSがいるか」ですが、目立つ欠点はなく安心で買えます
とりあえず以上です
何かあれば後ほど追記いたします

 

とりあえず支援
ナナはスレが立たないのに
コッチは即たてられるという格差

 

こんなかんじで

 

To LOVEる系フィギュアはあまり所持しておりませんので、とりあえずスケール違いのアルター水着版と並べてみました

 

お顔のアプローチの仕方に違いはあれど、それぞれの良さがあってどちらも良いですね

 

あと、淑女らしい写真を一枚