サンプルレビュー

ダイキ工業「嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたいフィギュア 巫女さんの出雲いおり」サンプルレビュー

ダイキ工業「嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたいフィギュア 巫女さんの出雲いおり」サンプルレビュー

レビュー記事はこちら
↓ ↓ ↓
嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたいフィギュア 巫女さんの出雲いおり
(amiami hobby news

発売日:2019年7月
価格:16,200円(税込)
スケール:1/6
原型:ゆずぽん
公式サイト


人気イラストレーター40原氏が描く同人誌「嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい本2」より、表紙を飾る容姿端麗でおっとりとした性格の巫女さん出雲いおりを、優婉に造る原型師ゆずぽん氏が原型を製作、彩色は色を秀麗に操る佐倉氏が担当して立体化!
小さな町の神社で巫女さんを勤める出雲いおりは今日も境内をお掃除・・・のはずが。
「煩悩の塊のような人ですね・・・情けない」彼女は自ら帯を解く。
僕は隠れていた袴の下の柔肌と彼女の嫌悪に満ちたその表情に釘付けになった。